ASUSネットブックとIntelプロセッサ

知り合いがネットブックを買おうとしていて、お薦めのモデルを尋ねられたので、候補をピックアップしてみました。

私は去年(2010年)の5月にASUSのネットブック EeePC 1001HAを買い、CentOS、Fedora、Ubuntu、MeeGoをインストールして、マルチブートで使っているのですが、かなり気に入っています。
  http://otake.knowd2.com/drupal-rotake/?q=node/28

ASUSの今年の新モデル2種類と、去年のモデル2種類のスペックなどを比較し、表にしてみました。

[表1. 今年のASUSのネットブック新モデル2種類を比較]      
モデル名液晶ディスプレイ解像度グラフィックス外部ディスプレイ出力CPU/チップセットメモリハードディスクバッテリー駆動時間重量発売日定価(税込)
Eee PC 1001PXD10.1型ワイドTFTカラー液晶1,024×600ドット (WSVGA)インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター 3150 (CPU内蔵)最大2,048×1,536ドットインテル® Atom™ プロセッサー N455/モバイル インテル® 945GSE Express チップセット1GB約250GB約3.5時間約1.1kg2011年1月26日29,800円
Eee PC 1015PEM10.1型ワイドTFTカラー液晶1,024×600ドット (WSVGA)インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター 3150 (CPU内蔵)最大1,920×1,080ドットインテル® Atom™ プロセッサー N550/モバイル インテル® NM10 Express チップセット1GB約250GB約9.5時間約1.2kg2011年3月3日42,800 円
参考URL
  ASUS Eee全製品:http://www.asus.co.jp/AllProducts.aspx?PG_ID=7dDelmkESu9DXgVB
  Eee PC 1001PXD:http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=7w5YDL1OdNRjrvgY
           http://eeepc.unitycorp.co.jp/product/eee_pc/1015pem/
  Eee PC 1015PEM:http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=4Bf6sc0o5FMGABzh

[表2. 去年に購入したASUSのネットブックと他のモデル1つを比較]      
モデル名液晶ディスプレイ解像度グラフィックス外部ディスプレイ出力CPU/チップセットメモリハードディスクバッテリー駆動時間重量発売日定価(税込)
Eee PC 1001HA10.1型ワイドTFTカラー液晶1,024×600ドット (WSVGA)インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター 950最大2,048×1,536ドットインテル® Atom™ プロセッサー N270/モバイル インテル® 945GSE Express チップセット1GB約160GB約6.5時間約1.25kg2010年2月13日34,800円
Eee PC 1005PE10.1型ワイドTFTカラー液晶1,024×600ドット (WSVGA)インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター 3150 (CPU内蔵)最大1,680x1,050ドットインテル® Atom™ プロセッサー N450/モバイル インテル® NM10 Express チップセット1GB約250GB約11.7時間約1.27kg2010年1月30日44,800円
参考URL
  Eee PC 1001HA:http://www.asus.co.jp/product.aspx?P_ID=O2gIMUVTCKmZUZt5
  Eee PC 1005PE:http://ca.asus.com/product.aspx?P_ID=IGLKH3VUoGlp8KE1
           http://kakaku.com/item/K0000083301/spec/
           http://ch.livedoor.biz/archives/51371946.html

・去年と今年で共通しているのは、
   液晶ディスプレイ => 10インチ程度、画面解像度 => 1024x600、メモリ => 1GB程度
・違うのは、
   バッテリー駆動時間>>短くなっている、Intel Atomプロセッサ=>新しいモデルを採用、価格=>安くなっている。

[表2. 上記4種類のネットブックで採用されているAtomプロセッサの比較 ]
ProcessorCacheClockBusCores/ThreadsMax TDPInstructionIntegrated GraphicsLaunch Date
N270512 KB L21.6 GHz533 MHz FSB1C/2T2.5W32bit-Q2' 2008
N450512 KB L21.66 GHzDMI1C/2T5.5W64bitYesQ1' 2010
N455512 KB L21.66 GHzDMI1C/2T5.5W64bitYesQ2' 2010
N5501 MB L21.5 GHzDMI2C/4T8.5W64bitYesQ3' 2010
注) インテル社の会計年度は1月-12月なので、Q1(1-3月), Q2(4-6月), Q3(7-9月), Q4(10-12月)

参考URL:
   Atomプロセッサの詳細比較:http://ark.intel.com/ProductCollection.aspx?familyID=29035
     => 詳細を知りたいプロセッサにチェックを入れて、[Compare Now]をクリックすると、各プロセッサの詳細を比較した表が表示されます。
       便利です。
   Atomプロセッサの仕様の一覧:http://www.intel.com/products/processor/atom/specifications.htm
   日本語のページ:http://www.intel.com/jp/products/processor/atom/specifications.htm

・N270のみ32ビット命令、N450, N455, N550は64ビット命令。
・AtomのNシリーズではVT(Intel Virtualization Technology)はサポートされていない。
・N550はDual Core, 4thread。消費電力もこの中では一番大きく8.5W。

という訳で、Eee PC 1001PXD、Eee PC 1015PEMのどちらにするかは、処理速度、バッテリー駆動時間、価格を比較して好みの方を選ぶことになるでしょう。

[ Linuxの対応 ]
Linuxをインストールして使う場合(私の場合はこればかり)、どのようなデバイスが使われているかそのハードウェア構成と、自分がインストールするLinuxディストリビューションが対応しているかどうかを調べます。(ま、最近ではだいたい大丈夫みたいですが。)
それには以下のサイトが便利です。
 http://smolt.fedoraproject.org/
このサイトについては、https://fedorahosted.org/smolt に説明があります。
 Smolt is a basic hardware profiler. Its intended to be a profiler to get automated information from users.
 ユーザがインストールする時に送られる情報を集めて公開しているようです。

Weblio辞書で調べると、smoltという単語は若いサケの意味のようですが、何の略なのでしょうか。
 A young salmon two or three years old, when it has acquired its silvery color.
ASUSのモデルについては以下のURLから検索します。
 http://smolt.fedoraproject.org/reports/view_profile/ASUS
Eee PC 1001PXD についての詳細は以下のURLで見れます。
 http://smolt.fedoraproject.org/reports/view_profile/1001PXD%20x.x
Eee PC 1015PEM についての詳細は以下のURLで見れます。
 http://smolt.fedoraproject.org/reports/view_profile/1015PEM%20x.x

あとは個別のpublic uuidをクリックして、[Show all Information]をクリックすると詳細なデバイス情報が見れます。
とりあえず、ポイントとなるビデオチップとイーサネットコントローラについてピックアップしてみました。
[ Eee PC 1001PXD ]
・ビデオチップ
  デバイス:N10 Family Integrated Graphics Controller
  ドライバ:i915
・イーサネットコントローラ
  デバイス:AR8152 v2.0 Fast Ethernet
  ドライバ:不明
[ Eee PC 1015PEM ]
・ビデオチップ
  デバイス:Pineview Integrated Graphics Controller
  ドライバ:i915
・イーサネットコントローラ
  デバイス:Atheros AR8132 / L1c Gigabit Ethernet Adapter
  ドライバ:atl1c
Eee PC 1001PXDの方は、Fedora14ではAtheros CommunicationsのAR8152のイーサネットドライバがあるかどうか不明。
Eee PC 1015PEMはFedora15で動いているようです(Fedora14でも大丈夫そう)。1001PXDの方もFedora15なら対応しているかも知れません。